銀魂、涙と笑いテンコ盛りの予告!入場者特典は『鬼滅の刃』イラストカード 作者が炭治郎&柱を描く!? 映画『銀魂 THE FINAL』本予告映像

https://www.youtube.com/watch?v=XVf8qh5jh04

★チャンネル登録:https://goo.gl/U4Waal

 人気アニメ『銀魂』のラストを飾る劇場版『銀魂 THE FINAL』(2021年1月8日公開)の入場者プレゼント情報が8日、発表された。先日、入場者プレゼントとして数量限定で「歴代名エピソード&『銀魂 THE FINAL』フィルム風シール」全30種が配布されることが発表されていたが、その際、週ごとに変わる入場者プレゼントの存在も明かされており、公開第1週目は、漫画『銀魂』作者・空知英秋氏が描き下ろした人気アニメ『鬼滅の刃』の<炭治郎&柱イラストカード>に決定した。

 アニメ『銀魂』は、ほか作品のパロディーや時事ネタを取り組む作品として話題となっており、今回、別作品である『鬼滅の刃』のキャラクターを作者・空知氏が描くが、関係者によると「しっかりと関係者の許諾は得ている」という。なお、<炭治郎&柱イラストカード>の画像は後日公開される。

 また、入場者プレゼント情報以外にも、最新予告映像が解禁。「帰ってこい!坂田銀時ィィィ!!!」新八と神楽の渾身の叫びで始まる映像では、カッコよく登場したかに見えた銀さんが定春に食べられるという、出だしから『銀魂』らしい笑いにあふれた映像で幕を開ける。地球滅亡のカウントダウンが迫るなか、最後の敵・虚との闘いに身を投じる銀さん、新八、神楽の万事屋メンバー…そのキャラも登場するなど『銀魂』オールスターが集結したバトルシーンが見どころとなる。なお、DOESが歌う挿入歌「道楽心情」も初解禁されている。

 2003年12月から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載がスタートした『銀魂』は、架空の江戸を舞台に「天人」と呼ばれる異星人らによって支配される世界で、甘党&無鉄砲な侍・坂田銀時が、新八・神楽ら仲間たちとともにさまざまな事件を解決する活劇物語。何回も完結することを告知しながらも終了できず「終わる終わる詐欺」と言われていたが、掲載場所を移して19年6月に完結した。

 テレビアニメ第1期が06年4月から10年3月まで、第2期が11年4月~12年3月まで、第3期が15年4月から16年3月まで、第4期が18年1月から10月まで放送。劇場アニメや実写映画化もされた人気作品となっており、シリーズ累計5550万部を突破している。

Follow me!

最新情報をチェックしよう!
PAGE TOP